ブログ

元気をくれる人たちに会う意味

こんにちは。

代表取締役のるみ子です。

<予定日まであと28日>

 

8月に入り、仕事にプライベートにと出産予定に合わせて動いているのですが

ありがたい事にお友達も出産後は中々会えなくなるから

その前に会おうと言ってくれまして、土日に3組6人の友達に会って来ました。

 

お互い子連れだったり、お店でお肉食べたりお宅にお邪魔したり。

別れ際にはみんな「頑張って産んでね!!」と声をかけてくれました。

はい、頑張りますとも。

 

今日は午後から、お世話になっている所に顔を出してきます。

こうして、会えるのが楽しみだと言ってくれる方々のお陰で

プライベートもお仕事も充実した時間を過ごす事ができます。

 

人付き合いが得意な方ではない私ですが

不器用ながら、ご一緒できる時間で元気をもらい今日も過ごせています。

 

元気をもらえる人たちと一緒にいた方が良いという言葉を聞いた事がありますが

今はそれを本当に実感しています。

何かあった時に「誰が悪い」「環境が悪い」「背後霊が悪さしている」など言わずに

改善策をあげ必死に向上させようとする人たちに囲まれて

私も前向きな考えができるようになりました。

 

もちろん気分が落ち込む事もありますが

高め合える仲間に救われているのだなと思います。

特に営業に携わる仕事の人はポテンシャル大事ですからね!!

筆者について

るみ

るみ

元歯科技工士。北海道リレーション(株)のCEO 「北海道ファンマガジン」「マカラボ」運営。CPサロンエステティシャン。ばんくん、北海道アーティストマネジメント『なかにしりく/佐々木浩平/TRIO184/など。』9/12に2人目出産しました!!