SIAF2017の木彫り熊展コンテストでばんくんが入選!

北海道リレーション株式会社のタレント「ばんくん」が、2017年8月6日(日)から開催中の「札幌国際芸術祭(SIAF)2017」公式プログラム「北海道の木彫り熊〜山里稔コレクションを中心に」の「熊をモチーフにした立体作品」コンテストで入選。期間中、札幌市資料館に「ばんくん」がいることをお知らせいたします。

札幌国際芸術祭2017は2017年8月6日(日)から10月1日(日)にかけて札幌市内各所で開催されるイベントです。札幌市資料館(札幌市中央区大通西13丁目)2階で行われているのが「北海道の木彫り熊〜山里稔コレクションを中心に」。山里稔さんがコレクションした木彫り熊を200点以上展示しています。

詳しくは北海道ファンマガジンの記事もご覧ください。
【関連記事】実は世界に誇れる芸術作品!コレクター山里稔が語る木彫り熊の魅力

木彫り熊が並ぶ部屋の一角には「熊をモチーフにした立体作品」のコーナーがあり、コンテストで入選した30点ほどの”クマたち”が展示されています。

「ばんくん」は7月中旬に行われた審査の結果、この約30点の中に選ばれました。ぜひ札幌市資料館を訪れて「ばんくん」を探してみてください。お待ちしています!(なお、札幌市資料館は月曜日休館ですのでご注意ください)

タイアップ記事広告を掲載しませんか?

総閲覧数2800万超の北海道情報メディア「北海道ファンマガジン」にタイアップ記事広告を掲載してみませんか? 北海道内外の多数の読者に御社のサービスを効果的に訴求できます。まずは媒体資料をご覧ください。