バスタビ北海道プロジェクトのパネル展示を北海道庁1階で開催

2018年8月22日~23日、北海道庁本庁舎1階の展示スペース(道民ホール道政広報コーナー)にて、「北海道のバス利用促進&バス運転手のおシゴト紹介」パネル展を開催しており、北海道リレーション株式会社が運営する北海道ファンマガジンで連載中の「バスタビ北海道」のパネル展示や映像放映も行っておりますのでお知らせいたします。

この展示は、一般社団法人北海道バス協会と北海道総合政策部交通企画課の主催で実施するもので、北海道のバス事業パネル展示、バス運転手のお仕事パネル、道内バスのチョロQやミニカー、バスガールフィギュアの展示、バス関係書籍の閲覧コーナーを設け、北海道バス利用促進等を目的に実施するものです。

「バスタビ北海道」は弊社が北海道ファンマガジンで2017年度に北海道庁と官民協働プロジェクトとして2回、2018年度からは一般社団法人北海道バス協会と実施しているプロジェクトで、パネル展では実際に記事になった写真をパネル化し展示したほか、映像も放映しております。

また、昨年、バス運転手の採用に向けて実施された「路線バス運転体験&合同就職相談会inあさひかわ」の記録映像(弊社で撮影・編集)もこのパネル展で放映されています。

なお、このパネル展の様子は、NHKニュースで報道されました。

タイアップ記事広告を掲載しませんか?

総閲覧数2800万超の北海道情報メディア「北海道ファンマガジン」にタイアップ記事広告を掲載してみませんか? 北海道内外の多数の読者に御社のサービスを効果的に訴求できます。まずは媒体資料をご覧ください。